盛岡でセレナという車を買い取りしてもらったときのこと

以前、車を持っていた私ですが持病、転勤など様々なことが重なり買い取りして頂くことになりました。また盛岡という地では必需品だったのですが東京では必要がないということがわかり、決心したのでした。
しかし、いったいどこで引き取って頂けるのかわからなかった私はインターネットを使い、調べました。するとすぐにたくさんの盛岡の車買い取り店から見積書がメールで届きました。

まずはオンラインで査定をしてもらい、おおよその価格がわかりました。そしてこの価格表を持参して店舗にいきました。ここまでに有した時間がなんと1日でした。こんな早く手続きができるなんて思ってもいなかったのでとても嬉しく、ここは信用できる店舗だと強く感じました。

そして、査定が始まりました。すみずみまで見て頂き、私が今までどれだけ大切に乗ってきたかなどの話をしているとあっという間に時間はたち、価格が決定しました。私の乗っていたセレナは私が思った以上の価格で買い取りしてくれることになりました。本当に満足いく結果となって、これで安心して東京に行けるので本当に良かったです。

また、あとで聞いた話なのですが、きれいな状態が良かったことはもちろん私が熱く語ったあの時間がとても印象に残っていたようでそれが高価格に繋がったそうです。なのでまた車を手にした際はきれいに乗っていき、アピールできるように大切にしたいと強く思いました。

頭金は納車前日に用意しました

私は新車を、ローンを組んで購入したのですが、返済の負担をできるだけ少なくしておきたかったので、頭金を多めに支払いました。頭金の相場は、新車の価格の2割ほどだそうですが、私は3割強の金額を支払ったのです。
貯金をおろす必要がありましたし、大金ですから、おろした後は自分の手元に置いておくのは不安でした。そこで私は貯金をおろす前に、ディーラーに支払い時期について確認しました。すると、遅くとも納車の時までにと言われたので、私は納車の時期に合わせて頭金を用意することにしました。

納車は、契約してから約1ヶ月後になるとのことでした。そして納車の前日に、予定通り納車できるとの連絡が入ったので、その時点で私は銀行に行き、頭金を用意しました。そして封筒に入れた状態で大事に手元に置いておきました。一晩とはいえ、数十万円もの大金を持っておくのは緊張しました。そのため、支払い時期を確認して、ギリギリになってから用意して正解だったと思いました。もしも早々と用意していたら、心配で外出もままならなかったかもしれません。

納車と同時に頭金を支払い、私は無事に新車を手に入れることができました。セッティングもしてあり、ナビなどの使用方法も教えてもらえたので、すぐに快適なカーライフを楽しむことができました。加速はスムーズですし、車内には不快な匂いや汚れがついていることもなく、新車は本当に素晴らしいと感動しました。
ローンの返済も、頭金を多めに支払っておいたおかげで、スムーズにおこなうことができました。

納車してすぐのベルファイアが自走不可能になった

納車してまだ一ヶ月も経たないベルファイアが当て逃げに合いました。近所の駐車場にとめてあり深夜ものすごい衝撃音があったのも気づいていました睡魔には勝てずにそのまま眠りにつきました。しかし次の日の朝出勤するために車へ向かうとフロントバンパーがはずれ煙が出ていたであろう痕跡が残っていました。地元の警察に相談し監視カメラを見せてもらい当てたであろう車は把握できましたがナンバーがわからず、犯人は特定することは難しいです。エンジンもかからない状態でしたのその日は電車を使って通勤しました。

保険会社も相手がだれだかわからない状態だとどうしようもないそうで全部実費で修理する予定です。ベルファイアも乗用車で決して小さいわけではないので、ここまでのダメージを与えられるのはこれ以上の車体重量のトラックと考えられます。しかし証拠がないことには訴えることもできません新車同様のベルファイアを自走不可能にし、さらにはそのまま逃げるという卑劣な行為のあげくその犯人はつかまらないというなんとも悲惨な状況です。修理代は購入代金の3分の1もかかってしまいましたが腹を決めて実費で支払うしかないです。

当て逃げにあった場合、すぐに警察に連絡をしてどんな状況だったのかなどを詳しく説明してから捜査してもらうことが手っ取り早いです。犯人が見つかれば損害賠償や慰謝料を取れる場合もありますが見つからなければ全部自腹で払うことにになってしまいます。

新車にアクセサリーをつけてみました

新車を購入してしばらくの間乗っていましたが、徐々に何か装飾品のようなものを付けたいという気持ちが湧いてきました。
その後詳しくいろいろと調べてみたところ、アクセサリーと呼ばれるものが存在していることが分かりましたので、販売しているお店を探してみることにしました。
それからしばらくして実際に見つけることが出来ましたが、並んでいる商品を確認してみたところ、イメージしていたよりもはるかに種類が多いことがわかり、思わず言葉を失ってしまいました。
そしてじっくりと時間をかけて吟味したところ、とても魅力的なアクセサリーを見つけ出すことが出来ましたので、思い切ってそれを購入することにしました。

その後早速手に入れたものを、少し前に買った新車に取り付けてみることにしましたが、初めてであったにもかかわらずスムーズに作業が終わりましたので、とりあえずほっとしました。
それからすぐに、少し離れたところから愛車を眺めてみたところ、元々綺麗だった新車がより美しく見えましたので、とてもびっくりしてしまいました。

それ以来、アクセサリーがとても気に入ってしまい、いろいろなものを購入してどんどん積極的に付けるようになりましたが、装着すればするほどより自動車が魅力的になって行くのがわかりました。
アクセサリーの存在を知ることができて、本当に良かったと感じているのと同時に、今後もさらに様々なものを手に入れたいと個人的に考えています。